ログイン
WordPress


ランバーツのガラスサンプル

木曜日, 3月 31st, 2011 by

ストラスブルグを訪れました。
というのは、ドイツのランバーツ社のガラスが見たいということになり、
1件ストラスブルグにランバーツのガラスを扱っているお店が
あるというので、そこを訪れるのが目的です。

そもそもは、サンゴバン社のガラスが数年前からガラスのコンポジッションが
変わって、ガラスの色味やジョンダルジョン(シルバーステイン)の乗り方が
以前とは違ってしまったことが原因です。
特にフラッシュガラスの赤色なんかは、色味がくすんだ感じで発色もいまいちです。
ランバーツの赤はまだ発色もよく、ジョンダルジョンの定着もよいと
知り合いのステンドグラス作家の方に聞き、じゃあ行ってみようということに。

とりあえずそちらのお店では(お店というより倉庫ですが)、在庫が
全て揃っているということではなかったのですが、注文すれば
迅速に対応してくれるとのことでした。
担当の方も土地柄かドイツ語とのバイリンガルだそうです。
とりあえずこの日はランバーツの色見本を購入しました。

うまくサンゴバン社のガラスと用途に合わせて使い分けていけたらなと
思います。
しかし隣の国とはいえ、ドイツのガラスが簡単に手に入るかというと
そうではないということがわかりました。
まあドイツまで行けばいいんでしょうかね?!

Leave a Reply