ログイン
WordPress


アルザスでスタージュ-その2

水曜日, 10月 19th, 2011 by

アルザスの工房にて2度目のスタージュに行ってきました。
いくつかの仕事が進行して行われましたが、今回プロジェクターによる
原画拡大作業を初体験。

実寸の10分の1で描いた原画を型紙作成のため実寸に拡大するのですが、
まず壁に出来上がり寸法の外枠を描いた紙を貼り、その上にトレーシングペーパー
を貼って、そこに写し出された線を木炭でなぞります。
今はコピー機で拡大すれば問題ないのですが、昔はこのような方法も
使われていたようです。
機械自体とってもアンティークでした。

あとは特に変わった作業はなく、型紙作成やそのカット、他のステンドグラスパネル
の絵付けなどを行いました。
1点大きなステンドグラスでガラスのピース数が多く、600ピースほど
フルスピードでガラスカットしましたが、さすがに一日の終わりには
手が痛くなりました。疲れてくるとミスも出たりと、まあ毎回勉強になることが多いです。

Leave a Reply