ログイン
WordPress


修復-20世紀前半?のステンドグラス

木曜日, 5月 6th, 2010 by

修復の依頼を受けました。

修復前の状態を撮影するのを忘れてしまいましたが、

周囲のケームが外れていたのと、割れたピースが各パネルに

数ピースあるのみでしたので、そんなには時間はかかりませんでした。

今回の修理は簡単なもので、ひび割れ部分にはアタッシュと言って、

細いケームで補強をし、周囲は新しいケームをぐるりと取り付けたのみです。

とりあえずこれでばらばらになることはないでしょう。

ステンドグラスとしてのクオリティはまずまずといったところでしょうか。

おそらく一部分のみが残ってしまっている状態ですが、さて全体はどんな

感じだったのか?

鳥の顔がかわいいです。

Leave a Reply