ログイン
WordPress


Archive for 5月, 2010

ブルジュからの帰り道-サンセールワイン

5月 21st, 2010 by

 

ブルジュ大聖堂の帰り道、白ワインで有名なサンセール(Sancerre)

を訪れました。目的はやはり試飲。今年の生徒さんもお酒好きな人が

多いので。

いつもとは違うカーヴを見つけて訪問。

気さくなオーナーで、入るなり即試飲させてくれました。

軽い口当たりに、生徒さんもサンセールワインが気に入ったようです。

この日は全員が各々数本を購入。

サンセールのぶどう畑。まだ新芽が出てきたころです。

このあたりはヤギのチーズ(クロッタンチーズ)が有名で、それとここの

白ワインを合わせると相性がいいのだとか。

丁度菜の花が満開。

穏やかな起伏のある場所なので、春のドライブには絶好です。

気分が良くなり過ぎたからといって、飲み過ぎには要注意!?

ブルジュの大聖堂見学へ

5月 21st, 2010 by

 

ブルジュ(Bourges)のサンテティエンヌ大聖堂を見学に行ってきました。

何度訪れても、大きくて美しいカテドラルだなあと思います。

街並みも明るい感じで、きれいに整地されていて古いエリアもあるので、

ステンドグラスに興味がなくともおすすめの観光地です。

とはいえステンドグラスはやはり必見です。13世紀のステンドグラスは

まるで万華鏡のようです。

7~800年前のものとは思えない、というか、ステンドグラスというものが

既にこんな昔に確立されていたのだなと感心してしまいます。

基本のテクニックがずーっと受け継がれているわけです。

ステンドグラスに見とれていたら、大聖堂の神父さんがまだ若い

神学生(?)にひとつひとつの窓のステンドグラスの説明をしているのが

聞こえてきました。上のステンドグラスは、マントー(コート)屋さんを

表しているのだとか。この時代の窓の下部には、その窓のステンドグラスを寄贈した

人やお店の職業の絵が描かれていることが多いのです。

ブルジュ大聖堂の13世紀ステンドグラスといえば、『赤』。

昔の赤のガラスは発色があでやかで、今ではなかなかお目にかかることが

できません。色味が不均一なところが綺麗です。

春日和

5月 20th, 2010 by

既に今年ももう5月。

今月は少し肌寒い日々もありましたが、4月は快晴であたたかい日が

多かったです。モンタルジー付近は、アイスランドの噴火による火山灰が

降ることもなく、穏やかな毎日です。

生徒さんたちとシャトーナー教会を訪れました。

そういえば、今年のツール・ド・フランスではモンタルジー市が通過地点に

なるそうです。ということで、こんなポスターが貼られています。

写真じゃなくて絵なのがなかなか。

モンタルジーの知名度が上がるかな?

ガラスに犬を描く

5月 20th, 2010 by

2008年にH邸に施工したステンドグラス。

冬のログハウスでスキー仲間が暖炉の前で団らん中、という絵なのですが、

左下にあるセントバーナード犬の部分をご自身の愛犬にしてほしい、という

要望を受けました。セントバーナード犬のピースはなかなかよく描けたと思って

気に入っていた部分だったのですが、オーナーの強い要望あって、その部分を

新しく作り変えることに。

少々時間はかかりますが、修復の技法を使えば可能です。

愛犬の絵に変わることによって、よりこのステンドグラスへの愛情も深まるはず!

まずはガラスピースの取り外しから。

外したいピースの周囲にあるケームを起こし、固くなったパテを取り除き、

割れないように取り外します。

その前に半田された部分をコテで熱し、半田を取り除いておくことがポイント。

取り外した部分には、仮のガラスを入れておきました。

犬をステンドグラスで(絵付けする)、というのは結構難しいものです。

どの程度の細密さで描くかによりますが、毛並みの表現がキーとなるでしょう。

新しいワンコ。全体の絵柄がイラスト的なので、どう描こうか迷ったのですが、

きれいな犬なので、今回はそのままリアルな感じで行くことにしました。

取り付けはもう少し後になりますが、元のパネルに納まったら、またUPいたします。

クロディーヌさん再び

5月 6th, 2010 by

 

昨年研修で来ていたクロディーヌさんが、今週一週間また勉強に

来ています。いよいよCAPの試験も来月に迫っています。

彼女の場合、シャルトルで試験を受けるのだとか。

既にパリのアトリエで2週間、リモージュにある工房にもスタージュに

行ってきたそうです。

今回は過去のCAPの試験で実際に出た課題を元にカットと組み立ての

練習を行っています。合格するといいですね!