ログイン
WordPress


Archive for 9月, 2010

帰国後の生徒さんより

9月 15th, 2010 by

先日、昨年末にこちらの長期ステンドグラスプログラム9か月コースを
修了した生徒さんからお便りをいただきました。
何やら早速自宅に仕事場を作り、個人住宅にステンドグラスを入れた、
とのことで、写真も送ってくれました。

ロゾンジュのパターンにグリザイユ絵付けですね。
こうやって住宅に入ると素敵だと思います。

帰国後は、こうやってひとつひとつ小さな仕事でも
積み重ねて行くことが大切だと思います。
取りついてやっと学ぶことがあるといいますか、
やっぱり経験って必要ですもんね。

何やら次の注文も予定されているとか。
ご活躍応援しております!

アムステルダムで-雑記

9月 1st, 2010 by

アムステルダムといえば運河の都市。
モンタルジーも運河の町ですが、当然アムスの方が規模は大きいですね。
モンタルジーの運河にかかる橋は花がてんこ盛りに飾られていますが、
アムステルダムは自転車がいっぱいというイメージでした。

跳ね橋。ゴッホがアルルで描いた跳ね橋の絵を思い出しました。
やはり故郷を思い出して描いたのかな?

わんこ。旧教会で。最近犬を描いたばっかりなんで、つい。

アムステルダムで-ビールとステンドグラスの関係

9月 1st, 2010 by

町のバーにもステンドグラスが結構入っていましたが、
アムステルダムといえば、あのハイネケンビールが生まれたところでも
あります。ハイネケンさんという方が操業したのだそうですが、
町にハイネケンエクスペリエンスという、ハイネケンビールについて
楽しく体験できる場所があったので、それにも参加したところ。。。

やっぱりステンドグラス。
まずはチケット売り場から。

文字の部分はケームで作ってあります。

中の醸造展示室。

ビールを体験しに来たのに、ステンドグラスばっかりに目が行って
しまいましたが、個人的には2重に楽しめたといいますか、
想像していなかったのでおもしろかったです。

もちろんビールもおいしかったですよ。
原料の説明や、ハイネケン社の歴史などなど、いろいろなアトラクションがあって
“体験”として楽しませてくれました。
ちなみに使っている麦はフランス産なんですって!

アムステルダムに行ったら、バーに入ってステンドグラスを鑑賞しながら
一杯やってください。