ログイン
WordPress


Archive for 5月, 2011

アルザスでスタージュ

5月 14th, 2011 by

松田の友人かつパリの国立高等工芸美術学校時代の同級生でもある
ステンドグラス作家の方に助っ人をたのまれ、しばし手伝いに
行ってきました。
アルザス地方はミュールーズに近いところで、長年ステンドグラスの
お仕事をされているベテランの方です。
仕事が山積みのようでしたが、私が手伝わせていただいたのは
花鳥風月風のステンドグラスパネルの絵付け。
花鳥風月は何回かやっているので、内心ほっ。。。
パリ近郊のアパートの階段の踊り場に取り付けるのだそう。

こちらのアトリエは電気炉を使用しているので、絵付けは
一発勝負です。
最初からある程度の濃さでグリザイユを載せていきました。
最後は裏からエナメル(エマイユ)。
このタイプのステンドグラスで一番大変なのは、ガラス表面の
掃除だったりして。結構これに時間を取られるもんです。

今まで何人かフランスのステンドグラスの作家職人さんに
お会いして、アトリエを覗いてきましたが、技術的なことは基本は
みんな同じですが、絵付けの方法や筆遣いなどは、それぞれ
オリジナルなやり方があることがわかります。
それぞれで試行錯誤しながら、良いものを作り上げる努力が
日々なされているといった感じでしょうか。
実は他工房で仕事をしたのはこれが初めてだったのですが、
今さらながらいろいろと発見があり、勉強になりました。
どんな小さな仕事の中にも何か工夫や深いものを感じた日々でした。

アルザス地方の菜の花畑。空いた時間に散歩をしました。
田舎でとてもいいところでした。家々はカラフルで、
お庭も手入れ尽くされたところが多いです。